山聲(やまびこ)山旅

琵琶湖の東岸、彦根をベースキャンプにしたハイキングや旅行、古寺探訪など、時々の移ろいをカメラで切り取ります
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
卵の二つ卵黄
1月7日は、七草粥(ななくさがゆ)
人日(じんじつ、1月7日)の朝に食べられている日本の行事食です
平安時代の書物に出ていたと言われますから
伝統食で、地方でとれるものが異なりますから
それぞれに独特のレシピがあるようです

寝ちゃ食い正月も7日目
胃袋も疲れてきたころです
そこで消化にいいものを・・・・、と考えられたのでしょうが
若い人に話をすると
「ななくさがゆ」、そんなの知らない・・・・

昨今の正月の食生活も変わり
さらに、スーパーも1月1日から開店されるに至っては
食文化が変わってくるのもいたしかたがありませんが
クリスマスやバレンタインなど、異文化を抵抗なく受け入れる日本人です
これからも、時代に即応した文化を創り出していくのでしょう

さて
編集子の食卓に目玉焼きをしようとお鉢に卵を割りました
すると
卵黄が二つ、チョットびっくり
パックのほかの卵は一つ玉
偶然紛れ込んでいたのでしょう
新年早々、吉でしょうか凶でしょうか・・・・
こんなことを意識してしまうのは、年のせい、ということなのでしょうか

久々に、ブログをアップします


山聲(やまびこ)hp:卵-二つ玉



卵の二つ卵黄
歳時記 | 22:38 | comments(0) | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.